最新コラム

TOPICS
エスプールプラスでは、重度の知的障がい者が長期的に安心して就業することができる障がい者専用の企業向けの貸し農園「わーくはぴねす農園」を千葉県に2ヵ所運営しています。現在、41社の企業に155名の障がい者が就職しており、4年間での退職率が3%未満という高い定着率を誇っています。
障がい者雇用は、企業の雇用義務の拡大の流れや、CSR(企業の社会的責任)の高まりにより、今後ますます広がる見込みです。同社では、より多くの企業からの農園利用の要望に応えるため、2015年6月に新たな農園を千葉県市原市にて開設しました。今期中にさらに2つの農園の新設を予定しています。
企業業績の回復から拡大基調にある人材需要により一層応えるため、人材総合サービス大手の株式会社フルキャストホールディングスと営業協力することに合意しました。最近は業務を一括で請け負うアウトソーシングサービスが拡大しており、特にキャンペーンや調査業務の分野では、全国対応や大量の人員を必要とする大規模案件が増加しています。
当社では、フルキャストグループの強力な人材供給力を活用することで、採用コストおよび業務負担の軽減が期待でき、プロジェクト運営に集中することで、より多くの案件を運営することが可能となります。初年度で10社の受注を目指します。
ページの上部へ